毛皮のために殺されたキツネが、死んだ後にウサギに出会う。彼らの運命は・・・?あなたの毛皮の話「The Tannery」

かなしいかなしいお話。 毛皮のために殺されたキツネ、猟で殺されたウサギと出会い友情が生まれる。でも・・・ あなたのタンスに、クローゼットに、彼らが眠っていないでしょうか。 The Tannery from Animati…

あなたのお店をFUR FREEに!

あなたのお店、FUR FREEですか? もしFUR FREEであれば、「動物の毛皮製品は持ち込みできません」を貼って、意思表示をしましょう。 ダウンロードしてお使いください。 A4サイズですが、大きさは縮小するなどで調節…

Good News! ZARAを持つインディテックスグループがアンゴラを廃止

ZARAを持つインディテックスグループが、生産方法が残酷であるアンゴラ(長毛種のウサギの毛)の使用を廃止することを宣言した。 インディテックスグループは、世界に6400店舗を持つ巨大アパレル企業だ。そのすべての店舗から、…

殺すより残酷?アンゴラ製品の生産方法

アンゴラ製品はウサギを殺してないから大丈夫? 毛足の長い柔らかなアンゴラウサギの毛から生産されるアンゴラはセーターや帽子、手袋など冬物の衣料に多く使われています。 「アンゴラ製品なら毛皮と違って皮を剥ぐわけではないし、ウ…