「私たち人間の都合だけで、鶏を不幸せにしていいんでしょうか?」参議院農林水産委員会で言及

小川勝也議員が畜産動物のアニマルウェルフェアについて言及しました。

2016年参院選!動物保護に関する政党政策アンケート

アニマルライツセンターでは、動物保護に関する政党政策アンケートを実施しています。 結果を掲載します。動物の現状を変えるために、選挙、そして政治に参加よう! 結果は送付いただき次第、順次掲載していきますので、現在掲載されて…

海外と日本の畜産動物法規制比較表

日本は規制ゼロですが、海外はそうではありません。

OIE陸生動物衛生規約 第7.5章「動物のと殺」翻訳

この規約にはと畜場で動物福祉に配慮するには、何をすればいいのか、重要なことが書かれています。2005年にこの規約がきちんと周知されていれば、あるいはこの規約に基づき国内法を整備していれば、今のような動物への残酷な扱いはな…

神奈川県都の交渉2015:畜産動物

2015年11月20日、(神奈川)県民のいのちとくらしを守る共同委員会を通しての神奈川県都の交渉に臨んだ。 神奈川県保健福祉局 生活衛生部 食品衛生課のグループリーダーの担当者を通じ、神奈川県の動物愛護(動物実験含む)及…

2015年6月「アニマルウェルフェアと乳用牛生産システム」のOIEコード採択

2015年6月「アニマルウェルフェアと乳用牛生産システム」国際基準が採択されました

動物の権利・動物愛護に関する衆議院議員選挙候補者アンケート2014

第47回衆議院議員選挙が告示されました。 皆様の価値ある一票を、ムダにすることなく、選挙には必ず行きましょう。 動物にやさしい社会は、人にもやさしい社会です。 そこで、アニマルライツセンターでは、候補者に対し、動物の権利…