動物の未来-FACTSは、日本で動物たちを守る運動をする人たち向け、アニマルライツ、アニマルウェルフェアの推進に役立つ研究論文を紹介し、運動の成熟と発展に役立てることが目的です。アニマルライツセンターのボランティアプロジェクトとして運営しています。

動物意識に関するニューヨーク宣言

※本記事は The New York Declaration on Animal Consciousness のウェブサイト内...

プラントベースの給食

要約 プラントベース食品を中心とした食生活は、サステナブルかつ健康に良いフードシステムにおけるオルタナティブフード(代替可能な...
2023/01/01

「動物の福祉を重視すべきだと思いますか?」価値観の活性化を通じて認知的不協和を引き起こさせると、ベジタリアン的な選択肢を促進できる

要約地球全体の肉消費量を減らせば、動物福祉、環境問題、健康問題を改善するこができる。多くの人々がこのことを認識しているにも関わ...
2022/09/15

人間の干渉がない状況でのアマゾンの鳥類の観察率と捕獲率の急激な減少

(Paper Interpreter (Japanese) による要約) Abstract 世界中で、さまざまな分類群にわたる...
2024/03/15

「種差別的無知」の認識論に向けて

(要約) 種差別は「ひとつか、それ以上のある特定の種に属するものとして分類されない者に対する差別」として理解される。例えば、人...
2024/04/23

輸送ドライバーの訓練が屠殺用の豚の積み込み時の取り扱いを改善

※以下はAIによって生成された論文の要旨です。原文のライセンスはCC-BY 4.0です(https://creativecom...
2024/04/01

動物のためのベルモント・レポート?

※本記事は以下のブログ記事からの転載です。同記事の執筆者であり当論文の翻訳者である竹下昌志さんご本人に許可を頂いてこちらに全文...
2019/10/04

プラントベース・バーガーは肉を食べる消費者を引きつけるか?新商品広告が消費者の反応にもたらす影響について

概要 新しく売り出されたプラントベース・バーガーは、“肉食市場”へ売り込んだという点で、従来のビーガン・バーガーとは異なるが、...
2024/02/17

ドイツの食肉処理場における動物福祉関連の法律・規制違反の発生状況:公的獣医師と裁判所判決からの考察

(AIによる要約) 本研究は、ドイツの食肉処理場で発生している動物福祉違反の実態を調査 匿名のオンライン調査と関連する裁判所判...
2024/03/06

距離を保つにはあまりにも擬人化されすぎている:肉の消費意欲に対する社会的心理的距離の役割

(AIによる要約) 本研究は、動物の擬人化が消費者の肉の消費・購入意欲に及ぼす影響について、社会的心理的距離に着目して検討した...
2024/05/01