Good News! ホーユー科学財団、化粧品・医薬部外品の研究助成で動物実験を廃止

ヘアカラーメーカーのホーユー株式会社(本社:名古屋市。1905年創業)が2014年に設立した「ホーユー科学財団」が行っている研究助成で、化粧品・医薬部外品分野の申請において、動物実験を行う研究を選考対象から外し、助成しな…

動物保護指数(API) 2020年 どの分野でも低い日本。

世界14か国に拠点を持ち、国際的な動物保護活動を行うWAP(世界動物保護協会)が、2020年版の動物保護指数(API)レポートを発表しました。対象となったのは50か国。この中に日本も含まれます。 このレポートはWAPによ…

6/15・16「聴こえますか?私たちの声」LUSHチャリティパーティー(福岡)

6月15日(土)、16 日(日)にLUSHキャナルシティ博多店とLUSH福岡パルコ店にてチャリティーパーティーが開催されます。 日程:6月15日(土)、16日(日) 時間:13時~17時 場所:LUSHキャナルシティ博多…

LUSHチャリティパーティー[NO化粧品の動物実験]

ラッシュ大阪梅田店✕アニマルライツセンター チャリティーパーティー[NO化粧品の動物実験] 6月23日(日曜日) 13:00~19:00 準備と後片付けのため、12:00集合、20:00解散となります。 ボランティア募集…

京都大学iPS細胞研究所所長 山中教授は本当に3R強化に反対なのか

3月12日の衆議院厚生労働委員会での質疑において、実験動物の国際原則である3Rの理念の強化に反対する吉田統彦衆議院議員が、京都大学iPS細胞研究所所長 山中伸弥教授が3Rの理念が強化されると「自身の今後の研究の遂行に大き…

書籍「犬が殺される 動物実験の闇を探る」

日本でどのような動物実験が行われているのか、実験動物たちがどのような環境で飼育されているのか、動物実験関係者の方々がどのような考えを持って実験を行っているのかなどを知ることができる貴重な資料だと思います。 この本を読んで…

なぜ研究者は動物実験の3R強化が嫌なのか?答えは「気分的」なもの

「我々としては法規制で強化される、気分的にはやはり(研究が)やりにくくなる、ということで悪影響ということになると思います・・・」 ちょっとまって、そんな理由だったの?! この驚愕の発言が飛び出したのは、2018年3月15…

神奈川県との交渉[実験動物について]

アニマルライツセンターも参加している県民のいのちとくらしを守る共同行動委員会(神奈川県)で2018年度の神奈川県との交渉を行いました。 実験動物について 実験動物施設の把握 団体要求:3Rs(代替法の選択、使用数の削減、…

ピアスグループ、今年度で化粧品・医薬部外品の動物実験廃止を決定

12月7日、私たち「美しさに犠牲はいらないキャンペーン実行委員会(CFB)」は大阪のピアスグループ本社を訪問し、専務らと会談に臨み、同社から「2018年度末(2019年3月末日)をもって化粧品および医薬部外品の動物実験を…

ピアス社に化粧品の動物実験廃止を求める21,166人の思いを届けました

10月19日、「美しさに犠牲はいらないキャンペーン実行委員会(CFB)」は、チェンジ・ドット・オーグのサイトで集まった21,166筆分の署名を携えて大阪のピアスグループ本社を訪問し、同社の化粧品の動物実験廃止に向けて、担…