「養豚農業の振興に関する基本方針」について国民からの意見 全258件のうち、動物福祉に関する意見は210件。

「養豚農業の振興に関する基本方針」の検討における国民の皆様からの御意見 ・御要望の募集についてhttp://www.maff.go.jp/j/press/seisan/c_kikaku/140710.html2014.9…

養豚農業の振興に関する基本方針について意見を聴く会 アニマルウェルフェアについての議論はされませんでした。

2015.2.6 「第2回 養豚農業の振興に関する基本方針について意見を聴く会」の傍聴に行ってきました。 http://www.maff.go.jp/j/press/seisan/c_kankyo/150126.html…

肉用に飼育される、豚の一生

豚の素顔 豚は探索システムが極端に活発な動物です。 自然に近い環境で過ごす豚は、日中の52%を餌を探したり草をはむことに使い、23%を歩き回って周囲を調べることに費やします。 鼻であちこち掘り返して調べたりさまざまな草や…

母豚を拘束する「分娩ストール」とは

子どもを「生産」ために飼育される母豚は、一生のほとんどをストールという拘束機器の中ですごしている。 妊娠期間中は「妊娠ストール」に、そして出産の少し前から子供が生まれて離乳する生後21日までの間は「分娩ストール」に閉じ込…

ミルクを生産するために使われる牛たち

乳用の牛とは まずはじめに、人間と同じで、牛も子供を産まなければ乳は出ません。勘違いされている人もいますが「乳牛」という種類の牛がいるわけではないのです。人為的に妊娠させられることによって牛は乳を出すようになります。 人…

生きたロブスターを真っ二つにした会社が動物保護法違反で有罪に。

2017年2月 Nicholas Seafoodsは、ロブスター屠殺方法が動物残虐にあたるとして有罪判決を受けた。オーストラリアのニューサウスウェールズ州動物虐待防止法に違反していることが判明したためだ。Nicholas…