ファッションに動物の犠牲はいらない!署名にご協力ください

毛皮のための犠牲をゼロにするために 署名してください!!!   2017年、150万4千頭の動物たちが、日本人の毛皮(リアルファー)消費のために、犠牲になりました。 グッチ、アルマーニ、ベルサーチ、ユニクロ、H…

Good news!!! ルクセンブルクが毛皮生産を禁止!

6月15日、ルクセンブルクは毛皮の生産を禁止したヨーロッパ10番目の国になりました。 新しい動物福祉法が制定され、その中で毛皮のために動物を飼育することが禁止されています。実際には、ルクセンブルクにはすでに毛皮農場が存在…

カナダのミンクファーム あまりにひどい現実

2018年5月11日、カナダの動物権利団体LCA(Last Chance for Animals)は、カナダのミンク農場の調査映像を公開しました。さらに同日、このミンク農場はオンタリオ州SPCA法に基づき14の動物虐待罪…

オランダの銀行ラボバンク、毛皮業界との縁を切る

農業分野における資金調達の国際的リーダーシップをとるオランダの銀行ラボバンクが、毛皮(リアルファー)産業を促進することを終わらせるとアナウンスしました。この動きは、先週公表された新しい持続可能性に関する枠組みの政策の一部…

フィンランドのモンスターフォックス、苦しみ続く

毛皮農場の新たな写真、映像には重度の目の感染症、激しい皮膚のシワ、足のひどい奇形、そして異常な肥満状態の動物が映し出されています。彼らは不毛な金網のケージに監禁されています。獣医師によると、これらの状況は動物に対しひどい…

毛皮反対キャンペーン

街頭での毛皮反対キャンペーンを定期的に行っています。 毎回関心を持ってチラシをとってくださる方が多く、「オレのこれは大丈夫?」と自分のコートのフードのフワフワを気にする人もいます

Good news! インドがアザラシの毛皮・スキンの輸入禁止

2018年4月2日、インドのDirectorate general of foreign trade (DGFT 海外貿易総局)は、アザラシの毛皮とスキンの輸入を禁止することを決定した。これまでカナダでの非人道的なアザラ…

Good news! ジョン・ガリアーノがファーフリーへ!

2018年4月3日、ELLEフランスの中でジョン・ガリアーノ(John Galliano)と動物の権利団体PETA副代表ダン・マシューズ(Dan Mathews)のインタビュー記事が掲載され、その中でジョン・ガリアーノが…

Good news! インドがアザラシの毛皮とスキンの輸入禁止を決定!

2018年4月2日、インドのDirectorate general of foreign trade (DGFT 海外貿易総局)は、アザラシの毛皮とスキンの輸入を禁止することを決定した。これまでカナダでの非人道的なアザラ…

Good news! ダナ・キャランもDKNYもFUR FREEへ!

2018年3月23日、ダナキャランやDKNYを展開するG-III Apparel Group, Ltd.が、この2ブランドが2019年秋からファーフリーになることを表明した。* このファーフリーの決定は先日のサンフランシ…

Good news! サンフランシスコ、リアルファー販売を禁止!

2018年3月20日、米国サンフランシスコ市が、リアルファー(動物の毛皮)の販売を禁止しました。米国ではウエストハリウッド市、バークレー市に続いて3番めとなり、主要都市としてははじめての禁止になります。 この条例は201…

ヴェルサーチ、フルラ、つぎつぎファーフリーへ

ファーフリートレンドがついに来た。 2018年3月14日、ファッション業界紙WWDが「「フルラ(FURLA)」は11月より店頭に並ぶ2019年プレ・スプリング・コレクションからリアルファーを使用しないことを決めた。メンズ…

アース・ペット リアルファー付き動物のおもちゃ廃止の方向へ

猫じゃらしなどのペットのおもちゃにウサギ毛が使用されることがあります。 このうさぎ毛はウサギを殺してその皮を剥がして得られるものです。

リアルファー反対の4コマ漫画を5ヶ国語でリリース #FURFREEASIA

ベジ漫画Natsumi さん作、リアルファーを訴えるための4コマ漫画です。 FUR FREE ASIAキャンペーンの一環です。 FUR FREE ASIAキャンペーンとは、日本・中国・台湾・韓国の4カ国13団体…

MICHAEL KORSがファーフリー(毛皮廃止)ポリシーを発表

国際的なラグジュアリーファッショングループであるMICHAEL KORSが、今日(12月15日)、動物の毛皮(リアルファー)を商品に2018年12月末までに段階的に廃止し、その後使用しないことを発表しました。この発表とと…

大学の掲示板にファーフリーポスターを!早稲田大学

アニマルライツセンター学生部(Animal Rights Center Students)のメンバーが、早稲田大学のラウンジにファーフリーポスターを貼ってくれました。   レポ: チラシを設置した場所は、早稲田…

ファーを買わないで!プラカードダウンロード開始!

ファーフリーウォーク 毛皮反対デモ行進にむけて、プラカードを新しく作りました。ダウンロード(画像をクリックするとPDFファイルがダウンロードできます)して使ってください。 サイズはA3なので、プリンターで出せない場合はデ…

Vans,Timberland,Lee・・・VFコーポレーションがファーフリーに!

Vans®、The North Face®、Timberland®、Wrangler®、Lee®、Napapijri®、Smartwool®などVFの20以上のブラ…

ファーフリーへ流れが大きくなっています!犠牲ゼロを目指そう!

「グッチがファーフリーへ」このニュースは業界紙を含め多くのメジャーメディアが報道しました。 それについての考察を加えた記事も多数出ています。 アニマルライツセンターの名前もちらほら。 そして明日の朝、NHK おはよう日本…

あなたのファーとレザー消費が原因で公害が起きている

中国には、「ガンの村(癌症村/ cancer village )」という通常よりもガン発生率が高い村が多数存在している。 その主要原因の一つが皮革・毛皮のなめし。 中国で起きているこの公害は収束する気配がない。 2016…