さよならRingling Brothers. 祝!動物利用サーカスの終焉アピール

プレスリリース 日時:2017年5月20日(土)午後15:00 場所:横浜みなとみらい木下大サーカス会場前(とちのき通り西付近) 米国大手の動物サーカスであるリングリング・ブラザーズ・アンド・バーナム・アンド・ベイリー・…

サーカスの動物は奴隷 スウェット売り出し中

NO more ANIMALS in CIRCUSES サーカスの動物は奴隷 のスウェット(トレーナー)を発売開始しました。 サーカスで使われるゾウやクマやライオン、、、彼らは本来の生き方とは全く異なる自由のない生き方を…

Good News! リングリングブラザーズサーカスが閉鎖を発表!

2017年1月15日、アメリカのサーカス、リングリングサーカスが2017年5月に閉鎖することを発表した。 Ringling Bros. and Barnum & Bailey Circus(リングリング・ブラザー…

違反行為 特定動物に触らせるボリショイサーカス

1958年の初来日以来、全国規模での動物サーカスを開催しているボリショイサーカスでは、特定動物のクマが利用されています。 そして毎年、環境省告示の「特定動物の飼養又は保管の方法の細目」に違反する、「クマとの記念撮影」が行…

2016年夏「サーカスに動物はいらない!」活動 - ボリショイサーカス

2016.08.21 ボリショイサーカス所沢公演会場前 昨日今日と二日にわたる、ボリショイサーカス所沢公演会場前では、昨日の大雨にもかかわらず延べ20人以上の人が参加し、観客に動物サーカスの残酷性を訴えました。 観客から…

ミラノファッションウィークで動物はピエロじゃないアピール!

2016年2月26日、ミラノファッションウィークでのElisabetta Franchiのショーは、ほぼ完全なアニマルフリーのヴィーガンファッションショーになりました。80点の洋服には”Animal Free…

2015年夏「サーカスに動物はいらない!」活動 - ボリショイサーカスのバックヤードの熊たち

2015年夏 ボリショイサーカスのバックヤードのクマ バックヤードで保管されているクマたちの様子です。 炎天下の中、扇風機一つで、せまい檻に入れられています。 全国6ケ所。一ヶ月以上の長い公演を、クマたちはこの狭い檻の中…

2015年夏「サーカスに動物はいらない!」活動 - レニングラードサーカス

レニングラードサーカスでは、クマが使用されています。 写真のこの白いトラックにクマが入れられています。 写真では分かりませんが、このトラックはずっとユラユラ単調に揺れていました。 狭い檻に閉じ込められたクマが、この中で動…

サーカスに動物を使わないで!意見を伝えよう。

自然界で、火を飛び越えたり、逆立ちで綱渡りをしたり、椅子に座ったりしない動物が、サーカスではこういった芸を見せるのはなぜでしょうか。動物たちが、これらの滑稽な曲芸を何百回も、決められた時間に、ライトの下で、繰り返し演じる…

USA:サーカスの野生動物使用禁止法案提出

2011年11月14日、アメリカ議会にサーカスに野生動物を利用することを禁止する法案が提出された。 この法案は、移動サーカスを直接標的にしており、ショーの15日以内に移動ある場合、野生動物の芸を禁止するというものだ。 動…