母豚の一生-拘束施設「妊娠ストール」

母豚の一生 子どもを産むために飼育される母豚は、生後8カ月程度で初めての種付け(人工授精か、オスとの交配)が行われます。 種付け後、メスの豚たちは1頭1頭が別々の檻(後述する「妊娠ストール」)へ入れられます。 このストー…

肉用に飼育される、豚の一生

豚の素顔 豚は探索システムが極端に活発な動物です。 自然に近い環境で過ごす豚は、日中の52%を餌を探したり草をはむことに使い、23%を歩き回って周囲を調べることに費やします。 鼻であちこち掘り返して調べたりさまざまな草や…

母豚を拘束する「分娩ストール」とは

子どもを「生産」ために飼育される母豚は、一生のほとんどをストールという拘束機器の中ですごしている。 妊娠期間中は「妊娠ストール」に、そして出産の少し前から子供が生まれて離乳する生後21日までの間は「分娩ストール」に閉じ込…