東京スバル「ボトルアクアリウム」中止になりました

東京スバル立川店で、「ビンの中で生態系を再現する」ボトルアクアリウムづくりが2016年5月21日・22日と開催される予定でしたが、2016年5月19日、スバルキャンペーン事務局に確認したところ、中止が決定したとのことです…

東京スバル ビンの中につくる小さな水族館「ボトルアクアリウム」を中止にしてください!

このイベントは中止が決定しました http://www.arcj.org/animals/fish/00/id=887   2016年5月21日(土)・22日(日) 東京スバル立川店で、「小さな生態系を再現、ボ…

東急ハンズ ベタの瓶詰販売

「闘魚」とも言われるベタ。 喧嘩をするときのオスの「フレアリング」(背ビレや尾ビレを広げて威嚇しあう様)が「美しい」とされ、インテリアのように販売されています。 知らないオス同士は激しく喧嘩するため、同じ水槽で飼育するこ…

袋づめ販売が廃止に!

Olympicグループが、魚の袋づめ販売を廃止してくれました! 2015年2月、Olympicグループの「ユアペディア」「Olympic」のいくつかの店舗で、魚を小さな袋に詰めて販売しているという情報が、私どものところに…

魚の置かれている状況の問題点

脊椎動物のうち60%が魚ですが、魚の苦痛に目を向けられることが少ないというのが現状です。そのため、魚たちは様々な深い問題に直面しています。 水族館 サメや、行動圏の広い、長距離の回遊を行う魚を水族館で飼うと、その魚はステ…

生きたロブスターを真っ二つにした会社が動物保護法違反で有罪に。

甲殻類 甲殻類は痛みを感じるため、配慮されるべき対象である。 オーストラリアにおける甲殻類の扱い 2017年2月 Nicholas Seafoodsは、ロブスター屠殺方法が動物残虐にあたるとして有罪判決を受けた。 オース…